Ryoku  倉敷市田ノ上で「暮らしを愉しむ雑貨Ryoku」を営んでいます。日々の暮らしを愉しむためのイロイロを集めています。

〒710-0831岡山県倉敷市田ノ上896-3 1F
086-431-2227(tel/fax)
ryoku@green.megaegg.ne.jp
wed/thu/fri/sat 11-16 open
sun/mon/tue close
P3台(お店の道路向かいにあります)

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


2013.12.03 Tuesday  スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- . -



2011.11.15 Tuesday  わがままジェンヌの休日 終わりました

11月29日の「お飾り作り教室」は残席2席となっております^^
芸術の秋、自らの手で作るお飾り。ぜひ楽しいひと時をご一緒いたしませんか?


11月の3日、4日のわがままジェンヌの休日、無事に終了致しました。

私は4日の日しかお手伝いに行けなかったのですが、平日でもたくさんのお客様にお越し下さり、
ありがとうございました!3日もそれはそれは沢山の方がお越し下さったようで、
行きたかったなあ、と思いつつ、3日も参加していた皆さんにお話を聞いたりして、
楽しい1日だったことを伺いました。

やっぱりイベントは楽しいなあ、、、、と終わってから強く思います。
イベント前は予想外のことがおこったり、忙しかったりでバタバタして愉しむ余裕がないのですが(笑)
イベント前の準備も楽しんでできるほどの心の余裕の持てる大人になりたいものです^^






イベントのお手伝いをしていて、「お店に行きたいのだけど、なかなか・・・・」と声をかけてもらったり
「この作家さんの器が見たかったんです!」と言ってもらえたり、たくさんの出会いを
頂きました。

岡山の東の方からではなかなか遠いかもしれませんが、イベントでは持って行ける品数が
限られてしまいますので、ぜひ倉敷のお店でもお待ち申し上げております!








和室でご一緒したFil d'orさん。
いつもイベントではだいたいお隣でコラボしたり、お知恵を拝借したりしています。
クロスステッチという西洋の刺繍が作品ですが、じっと眺めていると「和」を感じることもある
作家さんでもあります。
幾何学模様が市松模様のようであったり・・・・(例えが変だったらごめんなさい…汗)

その刺繍は見慣れてしまっていて、それが普通のように思えてしまいますが、
それはそれは職人の域です。
びっくりするほど手仕事の域を超えています。

作り手からは「Fil d'orさんの刺繍は信じられない」という言葉をよく耳にします。
針仕事を自らされている作り手だからこそ、その精密さ緻密さに驚かれるようです。

画像にあるピンクッションの模様も、一日存分に刺しても差し終えるまでに4、5日は
かかるそうです。

私のような針に糸を通すのにも苦労するような人間だと、半年くらいかかってしまいそうです。


もし、手に取る機会があったら、ぜひともじっくり眺めてみてください。
熟練の職人さんのような作品を。


余談ですが、石けん教室などで私がお店につきっきりができないときに店内でお手伝いしてくださっているのがFil d'orさんです。







私たちがいたフード棟はその名のごとく、おいしそうな食べ物と、目の癒しのお花で構成されていました。
カレーのいい香りが、私の胃袋を常に刺激していました・・(笑)






オープン前のシフォンの様子。







他の棟のアンティーク雑貨などなど。ディスプレイにも毎度のようにホレボレします。







主催のdaisy storeさん、クランドゥイユさんには何から何までサポートして頂き、おんぶに
抱っこでお世話になりました。他のスタッフの皆様にもお手伝いしてもらったり、皆さんのご協力のおかげで
無事に終えることができました!
そして、お越し下さった皆様、本当にありがとうございました!







そして、先週末は香川までひとっとび。

フィールドミュージアムSA NU KI。

Ryokuでお取扱いさせてもらっている藤居奈菜江さんも参加されていらっしゃいました。
フィールドオブ倉敷でお会いして以来の再会でした。

前日にはわざわざ岐阜から香川まで行く途中にRyokuにも寄って下さいました。







会場に到着したのが2時。
残り2時間では足りないほどの楽しさでした。
漆のワークショップを体験したり、子供はガラスのはんこを作ったり。

もっとゆっくり見たかった〜〜〜〜〜〜〜。

来年こそはリベンジです!!!


藤居さんからは素敵な新作が届いております!そして、今週から店頭に並べておりますーー^^
ブログで近々ご紹介いたしますね。







そして、いつもお世話になっているクランドゥイユさんと325さん。

神戸での二人展+招待作家さんの展示会。

「彼女は白を黒と言う」


タイトルを聞いただけどゾクっとします。彼女は白を黒と言っちゃうんです!黒も白と言っちゃうんです!(きっと)

以前神戸に行った時にその会場を勝手ですが(笑)、見てきました!
天井が高く、それはそれは素晴らしい会場です。
そこにお二人の作品が登場する場面を想像するだけで、ドキドキします。

岡山の皆様も、神戸近辺の皆様もぜひ足を運んでみてください。

二人の才能が華となることでしょう!












2011.10.18 Tuesday  わがままジェンヌの休日

ご存知の方も多いかと思いますが、11月にイベントに参加させて頂くことになりました。

岡山インターからほど近い「サンノゼの丘」。
大きな住宅展示場の何棟かをお借りしての開催です。
ハンドメイドあり、雑貨にアンティークあり、食事にスイーツ!
一日いても飽きないようなイベントになることでしょうー。私も今からどれをもっていこうかと
考えています。


秋の行楽シーズンで遠いとこともいいけれど、ちょっと足を延ばして日々のリフレッシュしませんか?



















雑貨リゾートで明日もウフフ・・・
「わがままジェンヌの休日」

★日 時
11月3日(木・祝日)・4日(金) 10:30〜17:00(金曜日は16:00まで)


★場 所 
サンノゼの丘 モデルハウスにて
(プロズジャパン/岡山市北区芳賀1735-279)
・吉備サービスエリアから車で約5分、一宮方面から佐山団地方面へ
・岡山インターチェンジから約5分田益トンネルを過ぎて直売所左折


★出 展 
[ショップ]
ABSENTE(アンティーク雑貨)
Daisy Store(アンティーク雑貨)
Due(アンティーク雑貨など)
Ryoku(生活道具など)
plus flower(生花・花苗・花雑貨)
Susie(ラーセラピー&オラクルカード)

[フード]
Dill&Anise(ピクルス・お菓子)
hitosaji(焼き菓子)
ベリー畑(パン)
工房かどや(カレー)
モンシェリー(パン・サンドイッチ)
まろび農園  3日のみ(自然農の野菜、古代米)

※テイクアウトドリンクもご用意しております。


[ハンドメイド]
Abuu(布小物)
canna(アクセサリー)
chibico (服・布雑貨・紙モノ)
clin d'oeil (布雑貨)
clover* (布雑貨)
comfortable place (リース・花雑貨)
Fil d'or(刺繍布雑貨)
FLAVOUR WORKS (服・布小物)
Hanna.(布雑貨)
hug2 (革雑貨)
mamyu(アクセサリー・オーナメント)
no.310(服・布小物)
sanpo-michi(服・布小物)
オカベマキコ(ガラス)
ミドリノタマゴ(石けん)
    

★イベントに関するお問い合わせ/tel 090-2869-0443(デイジーストア 川崎まで)

★オープン時に混雑した場合、入場制限を設けさせていただきます。
★駐車場内 ・会場内での事故・盗難につきまして一切の責任を負いません。
★駐車の際は係員に従ってご駐車くださいませ。
★会場周辺への迷惑駐車は固くお断りします。
★モデルハウスでの展示販売のため会場内へは靴下を履いてお入りくださいますようお願い致します。


主催/デイジーストア
協力/clin d'oeil






サンノゼの丘への行き方


★岡山駅より公共のバスでお越しの方へ
岡山駅より路線バスをご利用しての来場は、
岡山駅前バスターミナル12番乗り場より、「芳賀佐山団地線」にお乗りください。
詳しくは下記中鉄バスの路線図及び時刻表にてご確認ください。
「上芳賀」もしくは「芳賀佐山団地北」にて下車ください。
降りるとサンノゼの丘が目の前に見えていると思います。
新池横の階段よりサンノゼの丘敷地内にお入りください。

路線バスルートマップ

★岡山駅よりタクシー利用でお越しの方へ
リサーチパーク近くの「サンノゼの丘」とお伝えください。
岡山駅西口より約20分です。

★岡山空港よりタクシー利用でお越しの方へ
岡山市内方面、リサーチパーク近くの「サンノゼの丘」とお伝えください。
岡山空港より約10分です。




バナー設置協力のお願い

お持ちのブログやホームページにイベントバナー設置の協力いただける方、
どうぞよろしくお願いします>_<;
ぜひぜひ一言お礼を申し上げたいので、足跡残していただければ幸いです。
図々しいお願いですがどうぞご協力お願い致します。




(ブログの両端にも設置可能です)






<a href="http://cledemain.exblog.jp/16406456/" target="_blank"><img src="http://www.cle-demain.com/110304.gif" " border="0" width=150 height=196></a>

↑上記をコピペしてお使いください。





皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!





2011.03.29 Tuesday  4月10日

寒い日もあれば、春の陽気のような日もある今日この頃。

ちょっと人混みに行ってみると、タートルネックを着ている恥ずかしい私。周りは皆、
春の装いでした。


親戚の家でもらった梅がとってもいい香り。

春はもうやって来てるみたいです。



そして、外にどんどん出て行かないと日本の経済、どうなっちゃうんだろうと思う。
前を、上を向いていこう!







岡山から遠く離れた松山で、楽しそうなイベントがあります。

いつもお世話になっている
granolaさんで、そのイベントの売り上げの一部が東北の義援金に充てられるイベントです。


紹介ページを見ていると、とっても楽しそうな仲間と美味しそうなおやつと素敵なショップさんの
品物。

そんな中に私の石けんも参加させてもらっています!

日本中が、「自分は何ができるだろう」と考えている毎日。考えるだけで行動を伴うまでには
時間がかかったりする。
それに、自粛ムードもあったりするイベントだけど、何も自粛ばかりが被災者に寄り添う事では
ないし、長い目でみたら、ここで沈んでばかりいてはいけない、と私は思っています。

行動に移しているgranolaさん、ちょっと岡山からは遠くていけないけど、応援しています!!


granolaさんのイベントの詳細は
コチラから→☆


4月10日(日) 12時〜17時 granolaにて。

参加者
+milkさんのベーグル。 
milkさんのブログはこちらから
+fleurさんの雑貨  FleurさんのHPはこちらから
+granolaさんのビスコッティとスコーン
+ミドリノタマゴのgranola soap







私の時代のコビトはコロボックル。





今の小学生はコレらしい。

コビトの捕まえ方から、性質、等々。
細かな内容が読めば読むほど面白い。
うちの子もコレを持ってコビト探しに出かける毎日。




2010.12.01 Wednesday  Tsumugi レポ

Tsumugiが終わって、随分と日が経ってしまいました。
Tsumugiにお越し下さった皆様、一緒に会場を作ったスタッフの方々、いつも快く会場を貸して
下さるさくら建設の皆様に、心よりお礼を申し上げたいと思います。

Tsumugi、一言で言うと、とっても楽しかった!

神奈川から前日入りしてくれたtitta!のJと、うちの子と一緒に朝7時に倉敷を出発して、車中で
朝ごはんを済ませて、8時には会場に到着しました。

それから開場の10時半まで、怒涛のように設営に入り、あっという間の10時半でした。







今回は、お菓子の皆さんの隣に石けんを置かせてもらいました。
「お菓子みたい」といわれる事は多々あった石けんですが、さすがに本番で間違えられることは
ありませんでした(笑)








皆さんの作品も開場前に眺めさせてもらったり、titta!のディスプレイのお手伝いをちょこっとさせて
もらったり、緊張の中にもリラックスがある2時間半でした。







今回は、レジに付いての仕事がありましたが、楽しかったです!お客さんのお買い物に対する
色々な思いなども感じ取れたりして、充実した1日でした。







そうそう、↓のトナカイさん2頭、頂いてかえりました^^titta!も同じく2頭購入していたようで、クリスマスは
これで決まり(笑)です。









神奈川から来たtitta!は今回和室でのディスプレイ。
可愛いスウェーデン小物と子供服は、日本にはない色合いで、すでにリピーターの方もついて
下さったようでした^^








イベントは、終了までずっと、たくさんのお客様がお越しくださる盛況ぶりで、ありがたみをヒシヒシと
感じた1日でした。







イベント終了後は、Fil d'orさんとharuさんとtitta!と私(子連れ)で、さくら建設さんの向かいの
居酒屋八剣伝さんで打ち上げ。
疲れた体に栄養が染み渡る食事をみんなで囲み、楽しい時間はあっという間。
子供の「眠い〜」に解散となりました。







やっぱり、こうして楽しい1日を知ってしまっているから、次も頑張ろう!とパワーがみなぎる気がします。
色々なイベントに声をかけてもらえるように、これからも頑張っていきたいな、と思いました。


繰り返しになりますが、お越し下さった皆さま、石けんをご購入下さった皆さま、心より
お礼申し上げます。







糸で、アイロンシート?






使い方が良く分からないけど、自分で
デザインができるアイロンシートのよう。
色合いが絶妙に可愛い^^







2010.11.01 Monday  Tsumugi vol2

11月になりました。つい最近まで半袖を着ていたような気がするのですが、あっという間に涼しくなりましたね。

暑い暑いといっていた今年の夏。どれだけ涼しい日を待ち望んでいたことでしょうか。
白シャツ1枚で過ごせる時期が一番気持ちがいいのに、そんな期間は本当に短いです。


さて、福山のさくら建設さんでのイベントのvol.2が決まりました。

大勢の作り手と2つのショップの合同企画です。









日時    11月21日(日)   10:30〜16:30

場所    さくら建設株式会社
       『四季の家』
       福山市引野町北2−4−14
       084−943−1757(※当日以外イベントに関するお問い合わせは御遠慮下さい)

       イベントに関するお問い合わせは
       080−6305−0307(藤井)まで。

       ※混雑時には 入場制限させて頂くことがあります
         ご了承ください


参加者

●..ufu..(ドロンワーク布こもの)
●hug2(革こもの)
●オカベマキコ(ガラス)
●ミドリノタマゴ(石けん)
●Fild'or(刺繍布こもの)
●Bonne nuit(リース)
●haru(お菓子)
●三浦商店(アクセサリー)
●hitosaji(cafe・お菓子・布こもの)
●Pour Toi(布こもの)
●mumi(布こもの)
●canna(アクセサリー)
●m-polish(布こもの)


●tick.tock-Repos
●Bonheur








〜駐車上について〜
●会場 『四季の家』  (約10台)
●居酒屋 『八剣伝』  (約10台)
●zakka shop『knick knacks』 第二駐車場のみです(約30台)
                       塀側は 御遠慮ください
                       第一駐車場は停められません






tsumugiに向けて、石けんの仕込みは既に終了しています^^
近々、ご紹介して参ります。


******************************



新米の季節ですねー。

結婚の時にお祝いで頂いた炊飯器は、その時の最新のいいもので、お米の炊き上がりは、
素晴しく感動したものでした。

その炊飯器も早10年。

最近は、???と思うような炊き上がりのことが多く、そろそろ買い替えの時期かな〜と思っていました。







リフォームで新しくしたキッチンはガスにしました。
「ご飯が炊ける」機能も付いていたので、土鍋ではないけど、頂いたご飯を炊く用のお鍋で、ご飯を炊いてみました。

お鍋の蓋は耐熱ガラスなので、ご飯が炊けるまでの状態がよく見えて面白い!

そして肝心の炊き上がりも、最高!!炊飯器とは、全然違う〜〜〜〜〜!
といっても、最新の炊飯器ではなくて、あくまでも10年前の炊飯器との違いですが。

お米が立っている、というのはこういうことか、と思います^^
次の日だったり、冷凍して解凍したものでも、美味しい!



しばらくは、これで行こうかな〜と思っています^^





鍋の季節ですね〜。





以前のは割れてしまったので、新しいのを
物色中。






2010.10.28 Thursday  きままなアベニュー 終わりました

先週末、きままなアベニューが終わりました。

ほぼハンドメイド作品で埋め尽くされた店内。
私が石けん作りを始めて、イベントに参加し始めた初期の頃を思い起されるメンバーと、新しいメンバーも集まってのイベント。
なんだか数年前、みんなと切磋琢磨して、刺激し合って頑張っていた頃を、思い出さずにはいられませんでした。









実は、イベント前の夜中、あまり寝付けませんでした。

夢を見ては、起きて、の繰り返し。
しかも夢は、散々な夢。

イベント前にこんなことって、なかったことだったので、会場に到着するまでは、不安で不安で仕方がありませんでした。


そんな中、早く会場についたつもりだったのに、すでに早くから並んで下さっていたお客様もたくさんいらっしゃって、その不安も落ち着きました。
早くからおうちの御用事を済ませて、イベントに行こうと思って下さったことだけでもありがたく思います。







今回は初めての試みで、OPEN1時間前に内覧会も開催されました。
少しでも多くの方に、作り手の作品を目にしてもらいたい、という主催者のyucoさんの思いから。
作った私達にとってもとってもありがたいことでした。







一針一針、細かい作業が、なされています。
気が遠くなるような作業の連続。
肩こりで悩んでいる作り手も多くいます。そんな思いを一人でも多くの方に見ていただけたら・・・・。







プロジェクターでのその作業の様子を上映していたことにお気づきの方も多かったはず。

私の作業は、どなたでもできる作業です。私以外の作り手さんのその作業の工程の多さ、小さな技の数々。
私は、たんなる図工。こんな感じなのにここに居ていいのだろうか、といつも思ってしまいます・・・・。







kokoroneさんのブースには、私が作った「kokorone original kitchen soap」も発見。
なんだかお嫁に出した娘に再会したような・・・・^^

レジ横で作業に加わっていた時に、このkitchen soapをお買い求めくださった方にお目にかかれて、さらに嬉しさ倍増でした。








楽しい時間は、本当にあっという間で、OPEN11時で、CLOSE4時が、2時間くらいの感覚でした。
逆にこんなにあっという間だと、終わってしまうのが名残惜しすぎる・・・・・・。








自分自身のお買い物も楽しみました^^









私の石けんのラッピング。
時に、「ラッピングはどういうことを心がけてますか?」的なことを聞かれることがあります。
言葉で表すのは難しくて、「その時の感覚・・・・・??」と苦し紛れに答えることばかりでした。

yukoさんがイベントレポに私のラッピングについて書いてくれていました。
そこに答えが見つかった気がしました。

「フランスの小粋な手みやげのような派手色に嫌みのないスタイリッシュな装い。」

なんだかズバリ、私の目標とする感覚的なイメージを言葉にしてくれたようです!

そうそう、そんな感じをイメージしているのです!と。







たくさんの方々にお会いできて、お話できて、あっという間の6時間。
たくさんのお客様に支えてもらってイベントが成り立っています。
本当に、お忙しいお時間をやりくりしてお越し頂き、ありがとうございました。
そして、御用事があったりで、「行けなかった〜」と思って下さる方や、ブログでイベントの様子を楽しみに
して下さっている方にも、心から感謝しております。

そんな方々へ少しでも楽しんでもらえるように、これからも進んでいきたいと思っております。

お声をかけて下さって、大変な状況の中、皆をまとめてくれたyukoさん。
そして、いつもほがらかで楽しいばかりの中に、作品へのこだわりをたくさん持った作り手の皆さん、本当にありがとうございました。



石けんは無事、たくさんの方々のお宅へお嫁に行きました。お買い求めくださった皆様、ありがとうございました!




余談ですが・・・・。

今日、学校の一日開放の参観日でした。
同じクラスのお母さんには、知り合いが誰もいないのですが、初めて、声をかけてもらいました。
うちの子がよく遊んでいる子のお母さんが、初めまして〜と声をかけて下さったのかと思ったのですが、

「日曜日、アクイールに居ませんでしたか?」

もう、感激です!!!

教室でのことだったので、驚きを隠しましたが(笑)、感激でした!!









悩み続けて早4ヶ月







どうしようかな〜


 




2010.10.05 Tuesday  きままなアベニュー

もうご存知の方も多いかと思いますが^^

10月24日(日)に「きままなアベニュー」というイベントに参加させてもらうことになりました!

主催はclin d'œil(クランドゥイュ)のyukoさんの主催イベントです。
私から見ると、楽しみすぎるメンバーで、これだけのメンバーが一同に集まれるのも、yukoさんの人望の厚さと企画力の確かさ。
私よりも随分年下な彼女ですが、全く持って頼りっぱなし。そんな彼女のイベント、楽しくないはずがありません(笑)

当日も、販売だけじゃなくて、楽しそうなことがある予定みたいですよ〜〜。



それにしても、yukoさんのコピーライターぶりにはいつも感心させられます^^彼女いわく、イベント名は考えを絞っているのではく、
「降ってくる」らしい(笑)のですが。
今回も面白い!
面白いって可笑しい、ってことじゃなくて、、重要なことよね、っていつも思います。







DMの写真↑↑はほんと〜〜〜〜〜〜に微力ながら、シャッターのみ、押させてもらいました(笑)
メンバーの中には、撮影ミドリノタマゴ、と書いて下さった方もいたのですが、事前のyukoさんのイメージスケッチ、
モデルのcannaさんのかわいさ、セレクトした服の可愛さ、が99%で、私はほんとに、シャッターを押しただけ・・・。
ほんと、すみません(汗)









きままなアベニュー
秋のおよばれ身支度、もてなし家支度


□日 時 10月24日(日曜日) 11:00〜16:00

開場1時間前(10時から10時55分)より展示見学会を開催いたします。
どうぞじっくりと作品をご覧くださいませ。
展示見学会からご希望のお客様は10時までに会場にお越し下さいませ。順番にご案内いたします。

□場 所 Accueillir(アクイール美容室)

倉敷市粒浦373-8 TEL 086-426-0104
※イベント当日以外の電話でのお問い合わせご遠慮ください。



□出 展 mamyu (アクセアリー)
     
clover* (布雑貨)
     
Fil d'or (刺繍布雑貨)
     
m-polish (布小物)
     
comfortable place (リース・花雑貨)
     
canna (アクセアリー)
     
hug2 (革雑貨)
     オカベマキコ(ガラス)★ワークショップあります。
     
clin d'oeil (布雑貨)
     
chibico (大人服・布雑貨)
     Tooru Nishijima(木工作品)
     U E (アクセサリー)
     Ledru Rollin 378(焼き菓子)愛媛県伊予市より友情参加^^
     
ミドリノタマゴ (石けん)
     
..ufu.. (布小物)
     
FLAVOUR WORKS (服・布小物)
     
Brocante (ヨーロッパ古着・ディスプレイ衣装協力(展示商品は販売可)
     岡山市北区奉還町1-6-1 TEL 086-214-3539
     
kokorone (セレクト生地・生活雑貨)
    
順不同


★イベントに関するお問い合わせはメールにて受け付けております。(clin d'œil アリミツまで)

★展示・販売開場時に混雑した場合、入場制限を設けさせていただきます。
 また、展示見学中は入店時間を制限させていただく場合がございます。

★展示中(10:00〜10:55)は作品の購入・取り置き・予約はできません。
 作品は元の位置にお戻しいただきますようご協力ください。

★駐車場内での事故・盗難につきまして一切の責任を負いません。

★店舗前の駐車場はご利用いただけません。

★会場周辺への迷惑駐車は固くお断りします。


企   画 clin d'œil
映像・協力 Accueillir
衣装協力  Brocante



(上記ご案内分はyukoさんのブログよりコピペさせてもらいました)


10月24日のイベント、ということで、私の出展石けんは、全て作成済みで、熟成期間に入っています。
その中から、DMと一緒に1つご紹介。

「ミルラとベントナイトの石けん」

ミルラ(没薬=モツヤク)をインフューズドしたオリーブオイルと、アプリコット核油をメインに、椿油などを配合した石けんです。






ミルラは、フランキンセンスとともに、お香として有名です。
古代エジプトでは、ミイラ作りの防腐処理としてや、フェイシャルパックや、化粧品として、このミルラが使われていたそうです。
はちみつやコリアンダーと混ぜて、軟膏としても使われていた、とも。

ミイラ、と聞くと、怖〜〜い感じがしますが、太古の昔から人間と付き合ってきたもの、と考えれば、怖くないかな?


これから順々に、きままなアベニューに出展する石けんをご紹介します^^









背中を洗うためだけど






マスターオブリネン。

背中を洗うためだけでも、北欧ならではのデザイン力!






2010.07.13 Tuesday  Atelier Tree 終わりました

先週の土曜日、梅雨の晴れ間にAtelier Treeが無事終わりました。

雨は論外、涼しい1日になって〜〜〜、と随分天気予報を見ながら思っていましたが、
なんとか、かんかん照りだけは免れて、(だけど、蒸し暑かった・・・・・汗)無事に1日を終えました。

蒸し蒸しして、時にはお日様も顔をだして、日差しの強い中、たくさんの方にお越し頂いたこと、
心よりお礼申し上げます。

ほとんどの皆さんが、帽子をかぶり、日傘をさし、タオル持参で来て下さった様子を目の当たりにして、
暑くても行こう、と思って下さったお気持ちが、とってもありがたく思います。

本当にありがとうございました。







(イベント終了後、skipのmariさんからの美味しい差し入れ!みんなで乾杯〜〜〜!しました^^
mariさん、ありがとうございます^^!!)


いつもイベントのときは、石けん教室と重なっているか、レジをするわけでもなく、右往左往している
自分を大いに反省し、今回は、駐車場係をさせてもらいました。

子供の頃は、寒さにめっぽう弱かった私ですが、30歳を過ぎてからは、寒さより、暑さに
耐えられなくなっていました。
そんな私は、今回は、気合を入れて、日焼け止めをきちんと塗って、
帽子をかぶって、なるべく涼しい洋服にして、アクエリアスを用意して、準備万端で望みました(笑)

イベント中のお店にいたら、緊張からくる疲れに襲われていたかもしれないけど、
周りの田んぼの緑に癒されたのか、外の開放的な雰囲気に助けれられたのか、イベントが
終わって帰ってもさほど疲れを感じることはありませんでした。






↑↑↑skipさんからの景色は、いい感じでしょ〜。今回、私の中でのベストショットです^^






イベント中は、このお庭で、オカベマキコさんが即興のアクセサリー作りをしていて、こちらも
常にお客様で賑わっていました。
きさくなオカベさんと、皆さんはとっても楽しそうにパーツを選ばれていました^^






さて、今回も写真が盛りだくさんなので、↓↓↓↓からどうそ^^


続きを読む >>




2010.07.09 Friday  明日、skipさんでお待ちしております^^

本日2度目の投稿です。


明日はいよいよatelier treeです。

搬入も無事終わり、会場セッティングもほぼ終わりました。

梅雨ど真ん中の明日ですが、お天気は、なんとか大丈夫のようです!

私自身は、「涼しい曇り」を望んでいますが、どうも、天気予報では晴れマークが出ているようですねー。
雨でなければ、良し、として、ご予定に入れてくださっている皆様、どうか暑さ対策だけはなさって
お越し下さいね^^







搬入後の様子をチラリとご紹介!







搬入終盤に、skipのオーナーmariさんが様子を見に来てくださって、「宝石箱みたい〜」と
表現して下さいました。
すっごく嬉しいお言葉です!

イベント中も勿論、skipさんは営業されています。
ぜひぜひ、美味しいランチとスイーツも召し上がって下さいね^^







本当は、もっともっと写真を撮りましたが、明日へのお楽しみに少しとっておきます^^

作家さんの力作とアンティークのお品物。

私も既に、買いたいと思うものはチェック済み^^イベント終了後まで残っていることは難しいかも
知れないけれど(汗)







今回も、石けんだけでなく、紙モノも持っていっておりますので、ぜひ手にとってご覧いただければ
嬉しく思います^^








私も最後にもう一つ残った仕事が!!これから再度PC作業に入ります〜。


明日、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!

お気をつけてお越し下さいませ!






大変恐縮ですが、駐車場に限りがあります。
お友達といらっしゃる方は、ぜひ乗り合わせにご協力下さいませ。
複数台で来られる方は、恐れ入りますが、縦列駐車でお願いします☆




2010.06.23 Wednesday  「紙とお菓子と和カフェ」が終わりました

6月18日・19日、さくら建設さんのリニューアルされたモデルルーム「神辺の家」を
お借りしての「紙とお菓子と和カフェ」を開催し、無事に終了しました。


梅雨時期とあって、初日はかなりの雨で足元の悪い中でも、たくさんの方にお越し頂いたこと、スタッフ一同
大変感激しております。
お越しくださった皆さま、心からお礼申し上げます。ありがとうございました。






私にとっても初めての場所で、当日無事に時間通りに着くだろうか、という一抹の不安を抱えて
いきましたが、そんな心配も要らないほど、すぐにわかりました^^

さくら建設さんの新しいモデルルームは、木の香りで包まれ、どのお部屋もかわいい作りで、
(特に子供部屋の可愛いデザインクロスには、目を奪われました^^!!)素敵な空間での
イベントが出来た事が、とってもありがたく思います。






今回、「紙とお菓子」がテーマとあって、会場は「紙・紙・紙・お菓子・お菓子・お菓子」で埋め尽くされ
ていました^^

紙、いいですね〜〜〜〜。

そんな一部に私の紙モノを置かせてもらって、嬉しい、以外のなにものでもありません^^

クランドゥイユさん(旧cleさん)の紙モノをめがけて、会場と同時にgetして下さった方々(お気持ちよく分かります!)、さくら建設さんのスタッフの皆様にも
大好評だった、chibicoさんのかわいいkid's紙モノ。可愛い赤ちゃんを抱えながらのお2人の活動ぶりには、いつも
頭が下がるばかり、しかもどれもこれも可愛いものばかりでした。

クランドゥイユさんの可愛いタグ類は、彼女のご好意があって、ラッピング教室でも存分に使わせていただいています!







Daisy storeさんのロンドン買付けの紙もgetし、shabby whiteさんの紙コーナーでは、
私も既に持っていて、誰にも教えたくない、と思っていた紙を発見し、買い占めてしまいました・・^^
まさか、ここで出会えるとは!という紙でした^^

また石けんを包む時にお目見えする事間違いなしです^^






私の紙モノセットや、今春初めて作ったペーパーアイテムもお嫁に行く事ができて、
とっても嬉しく思っています^^
ぜひぜひ、皆様のご家庭で、お使い下さいねーー!





さて、初日には、モデルルームの2階をお借りして、「かわいく袋をコラージュしましょ」の
ラッピング教室も開催させて頂きました^^

当日まで、すっごく楽しみにして下ったご様子を、とっても楽しそうにお話してくださった方、
石けん教室も来て下さって、出来上がりの石けんを見せてくださった方、
これから石けんとアロマで頑張って行きたい方、とっても難しいマイナスのラッピングに
挑戦して見事成功していた方、何度かお目にかかったことがあって、初めてゆっくり
お話できた方。

みなさん、作品を一生懸命作られていました。
コラージュの楽しさが伝わりましたでしょうか。

皆さん、とっても素敵な方ばかりで、楽しい2時間はあっという間でした。

参加して下さった皆さん、楽しい時間をありがとうございました^^!






手を動かした後は、恒例のお茶タイム!

今回は、shabbywhiteさんの美味しい抹茶と小豆入りのシフォン!!
このボリュームも、おいシアにペロッといただけました^^

shabby whiteさんはこの日、ランチでカレーの提供もされていて、ラッピング教室のとなり机から
カレーのなんともスパイシーでおいしそうな香りが漂っていました^^


ラッピング教室に来て下さったIさんから、なんとも嬉しいフレッシュハーブを頂きました^^

ドライハーブは石けん用にたくさん持っているので、それでハーブティを作るばかりでしたが、
今回頂いたレモンバーム。

早速頂きました^^

ドライとはまた全然違って、新鮮さが存分に感じられて、美味しい〜〜〜^^
今までの価値観を180度変えた、と言ってもいいくらい。
これからは、フレッシュにはまりそうです!

Iさん、ありがとうございました!






最後になりましたが、イベントにお越しくださった皆様に、スタッフ一同お礼申し上げます。

会場を快く貸してくださったさくら建設さん。

今回もお役に立てなかったのに、「無理しないで〜」と言って下さるイベントスタッフの皆さん。

本当に、本当にありがとうございました。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


このイベント最中に引越し(リフォーム完了)をしました。

まだカーテンもついていなし、運んでいない荷物もたくさんあるし、前の部屋の掃除にいたっては
全くだし、やること盛りだくさんです。








それでも、新しい住処。

気持ちいいなんてものではありません。結婚して、子供が生まれたことの次に嬉しいというほど、
最高です^^


モノを増やさず、引越し初日の気持ちを忘れないように住み続けるのが、当面の目標かな。

 


新しい住処に必要なもの。





高いところが多い新居。
ステップとしてはちょっと高かったけど、
ようやうめぐり合えた^^

 




/ 1 / 3 / >>

Profile::メールもこちら↓から::

Category

Archives

Link

admin