Ryoku  倉敷市田ノ上で「暮らしを愉しむ雑貨Ryoku」を営んでいます。日々の暮らしを愉しむためのイロイロを集めています。

〒710-0831岡山県倉敷市田ノ上896-3 1F
086-431-2227(tel/fax)
ryoku@green.megaegg.ne.jp
wed/thu/fri/sat 11-16 open
sun/mon/tue close
P3台(お店の道路向かいにあります)

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


2013.12.03 Tuesday  スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- . -



2013.08.21 Wednesday  本日より営業再開致しました。清水きみえさんの超大判ストールが初入荷しています。

本日21日(水)より2週間の夏休みが終わり、営業が再開致しました。

夏休みに入る前に完売していた麦茶も沢山仕入れてきましたので、お待たせしていた皆様、どうぞよろしくお願い致します。

9月6日(金)7日(土)に開催する木全俊吾さんによるアルミの器と真鍮の楊枝を作ろうのワークショップ。
まだお申込み可能ですので、ご検討の上、お申し込みをお待ちしております。
ワークショップの詳細はこちら→☆

暑い日が続いていて、さらには夏休みで自由に動けない日々かと思いますが、ちらっとでもお立ち寄り頂けましたら嬉しく思います^^
どうぞ夏休みの息抜きにお待ちしております。

新しい作り手さんのモノのも入荷しました。
Ryokuからすぐ近くのところで工房を構えていらっしゃる素敵な方の皮ものになります。

今すぐにもでどーーんとご紹介したくてウズウズしているのですが、作家さんのバックボーンもご紹介したいので、少しだけお時間下さいませ。


そして、清水きみえさんの新作が入荷しました。

いつもは定番で三角ストールやエプロンドレスをお取扱いさせて頂いているのですが、
今回はリネンの「超」大判ストールが初めて入荷しました。

縦が200cmあるのでぐーーるぐると女優巻きができます。
画像には小さいストライプのストールが写っていますが、他にも無地のブルーなど全色違う色で入荷しています。
これから秋を迎えるのにも綺麗なお色目ですよ^^





ちなみにですが、武井春香さんの織りのバッグは沢山入荷していたのですが、画像に映るブルー×グレーのストライプの1点のみの在庫となりました。


そしていつものエプロンドレスも今でしたら沢山のお色がご用意できています。

今回は生成りの色が仕様変更となっていて、いつもはグリーンがかった白からベージュがかった白になりました。
こちらのお色もさわやかでよりお洋服と合わせやすくなった気がします。






↑今回店内にいたのはうちの子だけだったので、私がモデルになり、子供に着用画像を撮ってもとってもらいました^^

肩から掛けているのは大判ストールのブルーです。


このエプロン、アイロンいらずというのが本当にありがたいです。



また新しい作家さんの革のものは近日中にお知らせいたします^^





2013.08.01 Thursday  石けん 残り4つです。

昨日より販売開始だった石けんですが、

残り4つ (8月1日 11:30時点)

となっております。

すみません。。。。。

お考えのみなさま、どうぞお早目に^^;




2013.07.26 Friday  石けん2種  来週31日から店頭に並びます。

王様パンツの引き渡しが明日からになります。
ご注文下さった方皆様へメールを差し上げております。もし届いていない、という方がいらっしゃいましたら、ご連絡下さいますようお願い致します。

なお、メールでご案内致しましたように店頭での受け取りか、郵送をご希望かをぜひお知らせください。お手数をおかけして申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します。


来週の水曜日(31日)〜店頭に並びます石けん2種のご案内です。





一つ目は夏だけれどもバターを使った石けんです。
今回はお初のモーラバターというバターを入れ込んだ石けんです。
夏でもバター的な感じが欲しい方におススメです。


もう一つは







黄色が朧月夜な雰囲気を醸し出しているサンゴの石けんです。

サンゴパウダーなども入れ込んでいます。夏に嬉しいレッドパームや、カオリンも入れています。


お待たせしてしまっていた皆様、申し訳ありません!本当に久々のRyoku店頭での販売になります。

しかも8月3日(土)の営業が終わったら2週間のお休みを頂戴するという、期間が短く心苦しく思っております。

なお、お盆明けにも残っていたらもちろん絶賛発売中ですので、どうぞよろしくお願い致します。




最後に夏休みの予定をもう一度






お盆の時期前後は倉敷におりますので、もし、帰省などでお店を開けてほしい、ということにも対応できるかもしれませんので、事前にメールを頂ければ予定をお知らせいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。




2013.07.20 Saturday  しょうぶ学園のうちわの入荷と夏休みのお知らせ

今日は倉敷中心部は「天領祭り」です。
今頃、中央通りは混雑、通行止めなんだろうなあと思ってみたり、私も帰ったら行こうかどうしようか・・・と迷っております。子供は友達と約束して行く気満々です。

夏真っ盛りです。今年は梅雨が早くあけて毎日暑い日が続いています。

去年、熊本と鹿児島に行った時に、鹿児島で出会った「しょうぶ学園」。
行った日が定休日とあって訪れることはできなかったのですが、
鹿児島のとあるお店見つけ、この団扇に衝撃を受けて1つ自分のお土産に買って帰りました。

今年も我が家ではすでに大活躍。


そして今年の夏は満を持して、しょうぶ学園の団扇を入荷しました。


家にある団扇って、街を歩いている時に配られてもらったものばかり。
風は起こせて、涼しいけれど使っていて楽しくない。
テーブルや机の上に出しっぱなしだとインテリアの邪魔になる。

この団扇に出会ってからは我が家には広告宣伝の団扇は全てなくなりました。
そして一切もらわなくなりました。
これ一本で大丈夫。



しょうぶ学園とは鹿児島にある障害を持った方が通ってモノ作りをしたり、レストランもあったりしてそこで働いている方もいらっしゃる所です。

全国的に展覧会などもしているので知っている方はご存知かもしれません。


しょうぶ学園内の工房しょうぶでは、障害を持つ人たちの感性あふれる創作姿勢に魅せられ、工芸・芸術・音楽を中心に創造的な活動を行っています。
工房を利用する人だけでなく、サポートに携わるスタッフも表現者という同じ立場でコラボレーションを重ねながら、障害者施設そのものが「与えられる」側から「創り出す」側に立つことを目指しています。
学園内には、布、木、土、和紙の工房などがあり、そこでの作業は純粋な創造性にあふれています。
(しょうぶ学園のHPより抜粋)


しょうぶ学園のHP →☆







しょうぶ学園の工房で漉かれた和紙に、同じく通所されていらっしゃる方の独創的な絵で彩られている、世界に一つしかない団扇です。

独特の感性が団扇の紙の中で表現されています。






↑↑右の団扇には「BSスカパー」と書いてあります!
(この写真を撮った後にこのスカバーバージョンは完売になりました)

まだ、「スターチャンネルバージョン」の団扇もありますので、個性的なものが欲しいと思われる方、ぜひぜひお待ちしております。

もちろん、左のような墨で描かれた芸術的なものもあります。ご紹介しきれていないものもありますので、今年の夏の涼のオトモとしてぜひお迎えください。








ご案内が遅くなりましたが、今年の夏休みのお知らせです。

お盆前とお盆期間中はお休み致しますので、宜しくお願い致します。

8月28日(水)も臨時休業致しますので、ご了承くださいませ。



ミズエさんの王様パンツ(燕パンツも含む)をご注文下さっている皆様へ


お渡しが遅くなりましたが、7月27日(土)〜のお渡しになります。

7月27日(土)、7月31日(水)、8月1日(木)、8月2日(金)、8月3日(土)

のいずれかの日にお受け取りをRyokuにてお願い致します。

ただ、日程が少ないのでご予定と合わない方もいらっしゃるかと思います。

そのような方はこちらから宅急便にて発送(送料無料)させて頂きます。
また後日個別にメールにてご案内させて頂きますので、メールが届きましたら、Ryokuにてお受け取りか、発送のご希望かをお伝え下さいませ。

大変お待たせしておりますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。



もう一つお知らせ。

石鹸もそろそろ出来上がります。(大変お久しぶりです。。。。)

おそらく、7月31日〜販売できると思いますので、出来次第ブログにてご案内申し上げます。お待たせしている皆様、大変申し訳ございません。
こちらもどうぞよろしくお願いします。





2013.07.11 Thursday  錫の器

夏と言えば「蚊」というやっかいな虫の出番です。

すでに悩まれている方もいらっしゃるかと思います。


今回の展示では鋳物の蚊遣り器もあります。

小さい子がいらっしゃるご家庭では蚊取り線香をお使いの方が多いと思います。

蚊取り線香を入れるものとしてお使い頂くのがメインではありますが、夏以外にしまっておくなんてもったいないことはしません。

冬場はポプリを入れて香りを楽しんだり、横に見えている銀色のものも付属でついている「香立て」になります。
お香を立てるための穴があって、お香が立てられるものです。

この蚊遣り器、一石二鳥ではなく一石三鳥です。






夏の器として涼し気な錫の器。

ひんやりしたものはひんやりしたままお召し上がり頂ける器です。
角皿の形も可愛いです^^

枝豆みたいな器も薬味や箸置きなどにも早変わりです。






ひんやりスイーツでもいいですね〜。想像するだけでも楽しいです。





明日は14時までにはタローさんがRyokuに到着する予定です。

楽しいタローさんとお話しながら展示もどうぞご覧ください。




2013.07.10 Wednesday  始まりました。OPEN STUDIO展 銅と錫と箒のとちりとりと。

始まりました。
OPEN STUDIO展 銅と錫と箒とちりとりと。
今週日曜日までです。
花器や器、箒、ちりとりなど並んでおります。
金〜日はタローさんも在廊しております。




昨晩遅くにアップしたのでご案内しきれなかったものもご紹介します。





銅の個性的な花器。
長いお花が良く似合います!
タローさんの個性が良く出ていて面白い花器です。





錫の器たちと蚊遣り器。

錫は熱伝導が良いためお刺身や冷ややっこなどは冷たいままひんやり美味しく召し上がれる夏にもピッタリな材質です。

ビールも泡がきめ細かく冷え冷えでお召し上がり頂けます!




サイコロの様な銅の花器。
小さな可愛らしいお花にも良く合います(//∇//)



試験管のような花器もあります〜。

個性豊かなOPEN STUDIOさんの作品たち。
ぜひ皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております








2013.07.09 Tuesday  明日より始まります。OPEN STUDIO展 銅と錫と箒とちりとりと。

いよいよ明日から始まります。2周年記念企画 OPEN STUDIO展 銅と錫と箒とちりとりと。

ようやく準備がほぼ終わりました。

明日から14日(日)までの開催です。

先着で2000円以上お買い上げの方、Ryokuより美味しい〜〜グラノラをプレゼントします。
私が大好きなこのグラノラ。牛乳をかけてもよし、ヨーグルトに入れてもよし。
栄養満点のグラノラをプレゼント致します^^


12日(金)は熊本よりOPEN STUDIOのタローさんが倉敷に到着次第、Ryokuにいて下さいます。


そして13日(土)と14日(日)はタローさんによる箒づくりのワークショップも開催されます。
若干名空いている時間帯もありますので、参加をお考えの方はお問い合わせください。

なお、今日までにメールやコメント欄よりお申込み下さった方にはRyokuよりメールを返信しております。
もし、お申込みして下さった方で返信が届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですがご一方下さると幸いです。







まずは銅のパイプの花器。壁かけタイプです。
このほかにもDMで使ったキューブ型などの花器などもあります。
アンティークのような風合いで、壁や柱などに掛けると存在感のある花器たちです。






そして、今回の「錫」作品。

カップや豆皿、取り皿、角皿などなど。

綺麗な銀色が「錫」。これからの暑い夏に涼し気な器たちです。
ロングのカップはビールなどにも最高でしょう〜〜。








可愛いクローバーの形や豆皿なども器としてお使い頂けますし、アクセサリートレイにしても可愛いと思います^^


前回もお目見えしていたちりとり、ほうき類も沢山届いていますよー!
今回の目玉は「はかりの箒」かな〜と思っています^^画像には遠目でしか写っていませんがめちゃめちゃかっこいいです。








「はかり」の箒です!想像がつかないかと思いますが・・・・!1点ものですので、明日には画像に収めたらなあと思っています。










ご紹介しきれていませんが、タオルハンガーや蚊遣り器、トイレットペーパーホルダーなどもありますので、ぜひ店頭でご覧ください。


明日よりお待ち申し上げております。





2013.07.05 Friday  武井春香さんの織りのバッグやポーチが入荷しました。

この週末以降びっくりするような暑さになるみたいですね、全国的に。

このまま梅雨は明けてしまうのでしょうか…・一抹の不安です。


さて、1年ぶりに山梨の武井春香さんより織りのバッグたちが沢山入荷しました。

今年のFOC倉敷でも柿渋で染めたバッグや織りのバッグ、ポーチを目にとめた方も沢山いらしたかと思います。

FOCから山梨に帰られて、1から作って下さったバッグたちです。

Ryokuのリトルプレスを読んで下さった方はご存知かと思いますが、武井さん自身、ご実家の桃栽培のお手伝いをされています。

これから旬を迎える桃。そして柿渋をとるための渋柿が実をつけ始めるのも今頃かな、と思います。
お忙しくなる前に、沢山納品してくださいました。

今回は春にされた武井さんの個展のフライヤーでヒトメボレしていたストライプのワンショルダーバッグをオーダーしていました。

画像ではブルー×ブラウンと 黄緑×紫のバッグが見えますが、そのほかにも黄色×ブラウンなどのバッグもあります。
肩からしっかりかけられて、荷物もマチがあるので沢山入ります。







そして、昨年のRyokuの1周年記念の企画展でお目見えしていたかぼちゃバッグも3色入荷しています。





モデルが誰もいなかったので、鏡に映る私で申し訳ないですが、ブルーのかぼちゃバッグを持ってみました。

雰囲気が伝わるでしょうか?荷物が沢山入れば入るほど、丸みが出てかぼちゃの雰囲気がUPします。

他に赤系のかぼちゃバッグと黄色×緑のような色のかぼちゃバッグがあります。






私自身が武井さんの色使いが大好きです。
私の好きな緑にしても、絶妙な緑を使って下さるし、黄色もブルーもしかり。

お化粧ポーチや通帳ケースにしてもいいですね。







通帳ケースとして入れた時、マチがあるので、印鑑をいくつか入れても形が変わりませんよー。

武井さんの綺麗に織り込まれた織りのバッグ。ぜひご覧ください。




2013.07.04 Thursday  及川静香さんの器と安藤由紀さんの木のモノ、入荷しました。

来週から始まりますRyoku2周年記念 OPEN STUDIO展「銅と錫と箒とちりとりと」
先着でお買い上げの方に、2周年の感謝の気持ちを込めて、美味しい(!)プレゼントなどもご用意しております。
また近くなりましたらプレゼントの詳細をご案内させて頂きますね。


そして、最終日2日間に渡って開催する「箒づくりのワークショップ」ですが、

7月13日(土) AM  残席僅少
7月13日(土) PM  空席あり
7月14日(日) AM  満席
7月14日(日) PM  残席僅少

になっております。
机を使わず、糸巻きを足で押さえて編んでいく箒を編むワークショップです。
楽しいタローさんと一緒に使い勝手の良い卓上箒とおろし金箒の2つを初めての方は作ります。

昨年参加された方は柄付きのほうき1点を作ります。

夏休み前の楽しいひと時をぜひRyokuでご一緒しましょう。

さて、ここへきて、入荷ラッシュが続いています。

今日は及川静香さんの器と安藤由紀さんの木のモノのご案内です。


昨年秋以来の入荷の及川静香さんの器です。


益子で作陶されている及川静香さん(男性)。

男性らしい気骨のある器を作られる及川さん。

器の姿も男性的でとても存在感のある器たち。






まずは大人気のオーバルプレート。

お魚をのせてもよし、パンをのせてもよし、朝のプレートとしてもよし、とにかく使い勝手の良いお皿です。
大は約28cm、小は24cmくらいの大きさです。
私も毎日のように使っている出番の多い器です。

そして、今回初の角皿と5.5寸鉢。こちらは刷毛目の模様です。





横から見た↑刷毛目の鉢と角皿。

上から見た↓刷毛目の器たち。







及川さんの刷毛目の感じも男らしさを感じます。

5.5寸鉢は煮物やちょっとしたスープなどにも便利そうです。
角皿は小さ目ですが、切り身のお魚や果物やおにぎりなどにも想像が膨らみます。

存在感のある器ですが、これが持ってみると意外に重たさを感じません。


そのほかにも、しのぎのお湯呑などもあります。



そして、先日ワークショップをして下さった徳島の安藤由紀さん。

これから新たにお取扱いを始めることになりました。


とっても可愛らしい安藤さん。木工をするのにあたって、男性的な機材を使っている姿が想像しにくいほどの女性です。
しかし、かっこよくそれらの機材を使いこなし、作品作りを行っています。





安藤さんのお盆(fog tray)。この度はウォールナットとセンの2種類をお取扱いさせて頂いております。
センという木はウォールナットに比べたらあまり聞きなれない木材ですが、とても軽い材質です。
お盆の表面を削った感じがよく分かる2枚のお盆です。

直径30cmほどのお盆です。この大きさがあれば、お湯呑も4つ〜5つくらいはのせられます。
安藤さん自身は、毎晩のように夕飯のごはん、お汁、おかず類の器を数種類のせて使っているそうです。







こんな風に、藤居奈菜江さんや森本仁さんの器などとも相性ばっちり↓↓です。






サクラのパンプレートも大小でご用意しています。
パンだけでなく、油ものもどうぞのせて下さい^^普通のお皿と同じようにお使い下さい。
お手入れも普通の器と同じように洗って下されば大丈夫です。
木の器で出すだけでも、普段のお料理が格段においしそうに見えます。





カトラリーも色々あります。コーヒーや紅茶に添えたり、これからの時期、アイスクリームを食べたりするのにもぴったりです。
小さいお子様のお食事用にも優しいです。

画像真ん中にあるほっそりしたスプーンは、「ほっそりジャムスプーン」という名がついています。
ジャムの瓶の最後の奥にあるジャムをすくえるようにと、持ち手のところがしなっています。
安藤さんのお気に入りのスプーンだそうです。

小さなぷっくりした小さじは茶さじとしてお茶筒の中に入れておくのもいいですねー。






今日はこれでおしまいです。

次回は武井春香さんの織りのバッグがたくさーーーん入荷していますので、こちらをご案内しますね。




2013.06.28 Friday  安藤由紀さんの作品色々 明日はワークショップです。

明日は安藤さんのワークショップということで、安藤さんが倉敷に到着されました^^

ワークショップの午後の部はお1人様の空きがありますので、急に行けそう!という方、メールや明日ならお電話でもご連絡頂けましたら幸いです^^

そして、ワークショップに参加される皆さん、明日はサンダルではなく、靴などでお越し下さい。
のこぎりなどを使うため、万が一に備えてです。どうぞよろしくお願い致します。

そして安藤さんの作品も届きました!





カトラリーと大きなトレイ。

アクセサリーやマグネット、コーヒースプーン^^





トリさんとリンゴははブローチですよ〜〜〜。





カッティングボードやお皿もあります。





木のコモノやさん、とご自身がおっしゃるように小さい可愛らしいものがたくさんあります。

ぜひ、明日、店頭にてご覧ください〜〜〜☆☆☆
可愛いですよ〜〜〜。

ワークショップの皆様もどうぞお気をつけてお越しくださいね〜〜。




<< / 2 / 11 / >>

Profile::メールもこちら↓から::

Category

Archives

Link

admin